新宿区 葬儀

新宿区からのお問い合わせも歓迎です

東京都豊島区の有限会社岡田葬儀社本店は、今からおよそ120年前の明治26年に創業して以来、ずっと地元の方々のお葬式を承って参りました。
中には2世代、3世代に渡って当社をご利用していただいている方もいらっしゃいます。
当社は地域密着型とし、特に豊島区内の葬儀に従事して、その結果、豊島区の代表的な斎場、南池袋斎場の提携葬儀社として信頼をいただいております。
長年、東京豊島区にお住まいの方々にご利用いただいており、故人を亡くしたご遺族の悲しみを受け止め、ご臨終からお通夜、葬儀までしっかりお手伝いさせていただくのが当社の変わらぬ姿勢ですが、近隣の新宿エリアからのお問い合わせも歓迎しております。
「有限会社岡田葬儀社本店を選んでよかった」。
そんな言葉に当社スタッフ一同支えられております。
これからもご遺族をしっかりサポートしながら、ご満足いただけるお通夜・葬儀を支えていきたいと思っております。

葬儀の費用も最適なプランを選べます

お葬式の費用については葬儀の中でもご遺族が最も気にされることのひとつだと思います。
有限会社岡田葬儀社本店ではご遺族のご希望に臨機応変にお応えできるよう、基本プランをベースにして、オーダーメイドで承っております。
ご遺族の立場からしますと、できるだけ安い価格を希望されると思いますが、価格のことだけ重視して決めると、後々になって後悔が残ってしまうこともございます。
当社ではまずはご遺族のご要望をしっかりとお聞きしたうえで、葬儀に必要なもの・不必要なものを見極め、葬儀の質と費用のバランスを最適に見積もった、ご納得いただけるお葬式をお作りしていきます。
葬儀費用についてのご相談もぜひお気軽にお問い合わせください。

当社は「南池袋斎場」の提携葬儀社です

お通夜や告別式を行う「斎場」をどう選んでいいのか、迷われる方も多いでしょう。
一般的に葬儀を行う斎場には大きく分けて、公営のものと民間企業が手掛ける民営施設があります。
特に南池袋斎場のような公営の斎場は、価格が民営に比べて安く利用できることがメリットです。
また、葬儀では正規に請求される料金以外に斎場に支払う「心づけ」を渡す習慣があります。
また、公営斎場の場合は働いているスタッフの方々もすべて公務員ですので心づけの必要などは一切なく、その分より経済的に利用することができます。
斎場選びには多くの要素が絡んでいきますが、例えば、豊島区にお住まいの方でしたら南池袋斎場をおすすめしていますし、新宿区にお住まいの方は新宿区の斎場を手配させて頂きます。