ご遺体の搬送と葬儀社選びについて

医師による死亡確認が終わるとご遺体の搬送を行います。
葬儀社と提携している病院の場合、ご遺族搬送の相談を病院にすると提携している葬儀社に寝台車を依頼する形になります。
寝台搬送→お葬式(家族葬)の依頼という流れになりやすく、希望ではないお葬式(家族葬)になる可能性があります。
故人さまのご安置の後、葬儀社へ断りを入れる事も出来ますが所有ホールなどに安置・死亡診断書を渡した後などの場合は断る事が難しくなってきます。断る事ができてもそれまで掛かった費用を高く請求される事があります。病院と提携している多くの葬儀社は大きい会社が多いので、葬儀費用が高額になる事が多いです。
高額な費用を支払う代わりにホールや会館の設備は整っており、大きい式場でお葬式(家族葬)を行う事ができます。近年のお葬式(家族葬)の傾向は小さい家族葬が増えているので、大きい式場が必ずしも良いとは限りません。
祭壇・供花などでは、小さい葬儀社と大きい葬儀社が依頼するお花屋さんは同じ所が多いのでお花の質は何も変わらないのです。
社員が多い業者は社内ルールで融通が利かない場合もあり、その点小さな業者は柔軟に対応してくれる事でしょう。どちらが良くどちらが悪いと言っているのではなく、もしもの場合に流されるままに進めると希望通りにいかない事があるので寝台搬送を依頼する会社選びが大切という事をお伝えします。

ご遺体の搬送

搬送業者(葬儀社)が決まればまず電話連絡をします。
医師による死亡確認が終わると、ご遺族の搬送をどうするかについて話し合うことになります。
病院によってはご遺体を長く安置できないケースも多いので、予め葬儀社を決めておく事が望ましいです。
搬送業者は寝台の依頼を受けてから1時間~2時間ほどで到着いたします。(場所により異なる)
警察署へのお迎えの場合などは調整が必要な時もあるので翌日以降になるケースもあります。
いずれにしても医師が発行する死亡診断書(死体検案書)は必要になります。
【搬送依頼で葬儀社に聞かれる事】
故人さまのお名前
お迎え先の情報『病院名や施設名・病室・住所・電話番号など』
時間『いつお迎えにあがって良いのかなど』
依頼者様の情報『依頼者のお名前・故人さまとの関係など』
ご安置場所『希望する場所・自宅の場合住所など』
と情報を伝える事になるのでご準備しておきましょう。
遺族の希望や諸事情によりご自宅に安置できない場合は葬儀を行う式場・ご安置専用施設でのご安置になります。

※病院から死亡診断書を発行してもらいます。

ご自宅でのご安置

ご自宅でのご安置する時に気を付ける事があります。
ご安置場所へタンカ(寝た状態)で入る事ができない場合はご自宅でのご安置は難しくなってくる事やマンションの場合、エレベーターは使える状態にする必要があります。エレベーターは寝台用のストレッチャーが入る扉の鍵を開けてからでないと使用する事は出来ません。扉を開ける鍵は一般的に管理人や管理会社が持っている事から深夜や連絡が取れない場合はマンションなどにご安置する事が出来なくなります。
自宅でのご安置を希望する方はそれらも踏まえて考えておく事をおすすめ致します。
ご安置する部屋に布団と枕を用意する必要があり、ご遺体は北または西枕にご安置しますが諸事情によりできない場合もあります。
ドライアイスの処置を施し、枕飾りの準備をすませローソクと線香をあげます。
後になりますがおを運び入れる可能性があります
などの注意点があります。

神棚封じも必要になり、神棚がある場合は扉を閉じ半紙を貼ります。
それ以外でも弔事にふさわしくないものがある場合は取り外すか、半紙などで隠します。

お伝えした内容は一部のご紹介になりますので、ご自宅でのご安置する場合は依頼先の業者に詳しく伺う事が望ましいです。
※ご自宅でのご安置が難しい方は安置施設がございますので、お預かり安置をする事ができます。
※付き添い安置がご希望の場合は別途費用がかかる場合があります。

葬儀場や専用施設でのご安置

葬儀場や専用施設でご安置する場合に知っておいた方が良い事があります。

故人さまをご安置してドライアイスの処置を行った後、葬儀の打ち合わせをしていきます。詳しい詳細を決めた後、専用施設の場合ご家族にお帰り頂く事があります。
使用する施設により異なるのですが、21時閉館という所が多いのです。
24時間いつでも受け入れは大丈夫ですが打ち合わせが終わるとご家族様は一旦お帰り頂くという事です。これは『預かり安置』というものになります。
24時間いつでも面会可能な『付き添い安置』というものは、プラン内容に含まれていない場合もある事から安置方法を検討するのは大切な事といえます。
『預かり安置』『付き添い安置』いずれを選んだ場合でもご遺影や副葬品の準備・ご親族へ訃報の連絡・お葬式の準備などを行う為1度はお帰り頂いております。

搬送~安置まで

搬送~安置をする所まででも検討する事や準備する事があり、お葬式(家族葬)が希望しない方向に進む可能性があります。
故人さまのお葬式(家族葬)で後悔が無いように進めるには事前準備や検討することが良いと考えています。
弊社ではそういったトラブル無く故人さまを暖かくお見送りできるようにご家族皆さまのお手伝いさせていただいております。些細な事でもご相談をお待ちしております。

▼葬儀の事前準備について▼

▼宗派の確認について▼

店舗名ウェルフェア
住所 〒580-0021
大阪府松原市高見の里4-1-7
TEL072-334-0334
URLhttp://osaka-sougi.jp/
営業時間24時間年中無休
クレジットカードVISA,MASTER,JCB,AMERICAN EXPRESS,Diners Club
最寄駅高見ノ里駅
アクセス高見ノ里駅 徒歩5分
紹介文家族葬をお考えでしたら、大阪のウェルフェアにご依頼ください。 当社が真心を込めてお手伝いさせていただきます。 費用をできるだけ抑えたいといったご要望にお応えすることが可能です。 お葬式に必要なものを含めたプランをご提案いたします。 価格以上のサービス提供を心掛け、ご遺族の皆様にご安心をお届けいたします。 当社では民生葬にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。