新築 神奈川

理想の家への一歩、建物の構造・工法を考えてみましょう!

さぁ、家づくりのスタートです!一生に一度の大きく素敵なお買い物です。広く開放的なリビング、梁の出た吹き抜け、暖炉のある土間・・・などなど「こんな家に住んでみたかった!」と思い描いてきたこだわりはぜひ実現させてください。そこで、こだわりのマイホームを建てるためには、まず建物の構造・工法(構法)選びが重要になってきます。構造・工法(構法)とは建て方の仕組みのことです。どの構造・工法にするかによって、建物の間取りの自由度やデザイン、コスト、工期が異なってきます。ここでは代表的なものの特徴を確認していきましょう。
まず構造は大きく3つに分けることができます。①木造②鉄骨造③鉄筋コンクリート造の3つです。①の木造には『在来軸組構法』と『ツーバイフォー工法』、②の鉄骨造には『重量鉄骨造』と『軽量鉄骨造』、③の鉄筋コンクリートには『ラーメン構造』と『壁式構造』のそれぞれ二つずつに分かれます。それでは事項より最も一般的な①木造の『在来軸組工法』から詳しくご紹介します!
リフォーム
新築
内装

木造の代表、『在来軸組構法』とは。

木造の『在来軸組構法』とは基礎に木の土台を乗せ、その上に木の柱を組み立てて骨組みを作り、筋かいなど斜めに入れた木材で骨組みを補強してつくる、最も一般的な構法です。筋かいという斜め材をバランスよく配置することで、地震や風圧にも耐えることができます。間取りの自由度が高くて、開放的にすることも可能です。吸湿性にすぐれているので日本の高温多湿な気候・風土にも適しています。建てた後、比較的リフォームがしやすいという利点もありますね。
また、木造の『ツーバイフォー工法』は断面が2×4インチ等の木材で枠を作り、そこに合板の壁を打ち付け、箱型にします。構造用合板のパネルが耐力壁となり、耐震性や断熱性に優れています。施工がしやすく工期も短めですが、在来軸組構法にくらべると間取りの自由度は低くなります。
豊かな暮らしへの家づくり

鉄骨造と鉄筋コンクリート造の特徴

鉄骨造の『重量鉄骨造』は強靭な重量鉄骨の柱と梁で構成され、高層の住宅にも対応できます。大開口や大空間づくりを希望される場合に適してきますね。『軽量鉄骨造』は在来軸組工法に似た考え方の柱と梁、筋かいで支える構造。木造と重量鉄骨造の中間的な構造ともいえます。鉄骨造は耐震性にもすぐれていますが、その一方で総じて建設コストは高くなってきます。
鉄筋コンクリート造は引っ張りに強い鉄筋と圧縮に強いコンクリートが一体になって建物を支える堅牢な構造です。そのうち『ラーメン構造』はドイツ語で、部材の接点を剛に接合した骨組みのこと。大きな間仕切りが可能ですが、柱や梁が大きくインテリアに影響を与える場合もあります。『壁式構造』とは鉄筋コンクリートの壁によって建物を支えている構造で、分譲マンションのような構造です。柱がなくスッキリしていますが、壁の量を確保するために、大空間にはできません。どちらも耐震耐火にすぐれますが工期は長めで、コストも高めといえます。
いかがでしょうか?お客様の理想を実現するにはどの構造・工法がマッチするのか、湘南茅ヶ崎にあるスタイルアイホームでは丁寧にご希望を伺い、ご提案させて頂きます。10年後、20年後を見据え、無理なくお客様に理想の家を建てていただきたい!当社ではお客様のライフプランを大切にしています。資金計画のご相談も承っており、一から家づくりをサポート!高座郡寒川町で新築をご検討中の方は、ぜひ一度ご相談ください。水曜定休日の9:00~18:00まで、お電話やホームページからお問い合わせ、お待ちいたしております。
店舗名スタイルアイホーム
住所 〒253-0084
神奈川県茅ヶ崎市円蔵2-1-11
TEL0120-978-843
メールアドレスinfo@style-aihome.com
URLhttp://www.style-aihome.com/
営業時間9:00~18:00
営業日水曜定休
最寄駅北茅ヶ崎駅
アクセスお車でお越しの場合:事務所前に駐車場完備しています 電車でお越しの場合:相模線「北茅ヶ崎駅」より徒歩5分
紹介文弊社は平成16年に設立し当時は外構工事を主に施工をおこなってまいりました。外構業種は基本的にお家本体が完成した後に最終工事としておこなうことが多く、数ある建築職種の中でもお施主様にお会いする機会の多い業種のひとつだとは思います。 新しい自宅にお引越し後に工事をおこなうことなどもありますので、どんな思いでマイホームを建てたかなどのお話を聞ける機会も多々ありました。 そんなたくさんのお話の中からマイホームを建てる上での不満や不安だったことなど建築業界にある独自の風習がお客様との想いとのすれ違いが生じていることを感じ、数々の思いにたどり着きました。 「大切なのはお客様の価値観や人生観を理解し共有すること。」「本当の意味でのお客様の隣に立って一緒に同じ未来に向かって歩ける家づくりをしたい」というのがスタイルアイホームの家づくりの想いです。そして家づくりにはさまざまなことがあります。家の間取りのことや土地のこと、資金のことなど、そんな疑問に気軽に相談できる身近な存在として「親戚の大工さん」を目指しています。 家は建てて終わりではありません。家は建てたときからスタートなのです。 10年先、20年先の御家族の笑顔を一緒につくる会社、それがスタイルアイホームの原点となっております。