新築 神奈川

心地いいリビングは「南向き」にこだわらないで

リビングの第一条件は気持ちよさ。家の中でいちばん気持ちのいい場所を、家族全員がくつろぐ部屋にするのが理想ですね。そこでまず大切なのが、リビングが外からまる見えにならないこと、です。人がくつろげるのは他人からの視線を感じないですむときです。南側にアパートが建っていたり、南側に幹線道路が走る家には、おもいきって、南向き以外のリビングをご提案いたします。また、リビングをつくる時にはそこから見える景色も大切にしたいですね。せっかくの素敵なお庭でも洗濯物干場になっていたら台無しです。洗濯ものを干す場所にも、専用のバルコニーをつくるなどの工夫が必要です。
ただ南側だからといって、明るいとも限りませんし、くつろげるとも限りません。南からの日当たりにこだわらなくても、間取りや窓を工夫することで心地いいリビングをつくることはできます。
湘南茅ヶ崎市にある「スタイルアイホーム」は、お客様の日常がより快適で心地よくなるリフォームのご提案をさせて頂きます。湘南にお住まいの方、ぜひお問い合わせ、ご相談ください。
リフォーム
新築
内装

日当たりチェックで一番いい場所を探しましょう!

居心地のいいリビングへのリフォーム、最良のヒントは今お住まいのご自宅にあります。ご自宅の現在の間取り図を用意して、天気のいい日に是非「我が家の日当たり」をチェックしてみてください。家の外に出て、10時、12時、14時と1日3回チェックします。太陽の光が、どの壁、どの窓に当たっているのかを確認。外から日当たりをチェックすることで、「午後になると2階の押し入れ部分に日が当たるんだ」など、室内にいるとわからないことが見えてきます。改めてチェックをしてみると、頭の中で考えていた日当たりは実際と違うものだった、ということもあります。住んでいるからこそわかる日当たりや光の具合をチェックし、いちばんいい場所を、家族みんなが長く過ごす部屋にしましょう。
湘南でリビングのリフォームをご検討されている方は、ぜひ茅ヶ崎にある当社へお任せ下さい。確かな実績とノウハウで、お客様の生活に寄り添ったリフォームのご提案をさせて頂きます。この先10年後・20年後も家族全員が快適に過ごせる住まいづくりのため、リフォームのこと、費用のことなど、神奈川湘南茅ヶ崎の当社にお気軽にご相談ください。
人生が豊かになる資金計画

明るくて開放的!2階リビングのすすめ

リビングは1階で個室は2階、そう思い込んでいる方はいませんか?南側が道路に接している家でも、リビングを2階にすれば、人の視線を気にすることなく、しかも日当たりのいい場所で暮らすことが可能です。リビングの2階への移動はリフォームでもできます。リフォームで2階へリビングを移動したご夫婦は、南側が道路のため、道路側に広めのバルコニーを設け、リビング自体は少し奥まったところに配置。そしてバルコニーでは家庭菜園を楽しんでおられます。ここで、もしバルコニーを洗濯干し場にしていたら、リビングからの眺めは残念なものになっていたでしょう。その点は配慮し、2階にランドリールームをつくり、その中に洗濯物を干すようにしました。
お客様のためだけのパーソナルで快適な生活空間へのリフォームになるよう様々なご提案をさせて頂きます。湘南地域でリフォームをご検討中のかたは、神奈川湘南茅ヶ崎にある当社にぜひ一度ご相談ください。水曜定休日の9:00~18:00まで、お電話やホームページからお問い合わせ、お待ちいたしております。
店舗名スタイルアイホーム
住所 〒253-0084
神奈川県茅ヶ崎市円蔵2-1-11
TEL0120-978-843
メールアドレスinfo@style-aihome.com
URLhttp://www.style-aihome.com/
営業時間9:00~18:00
営業日水曜定休
最寄駅北茅ヶ崎駅
アクセスお車でお越しの場合:事務所前に駐車場完備しています 電車でお越しの場合:相模線「北茅ヶ崎駅」より徒歩5分
紹介文弊社は平成16年に設立し当時は外構工事を主に施工をおこなってまいりました。外構業種は基本的にお家本体が完成した後に最終工事としておこなうことが多く、数ある建築職種の中でもお施主様にお会いする機会の多い業種のひとつだとは思います。 新しい自宅にお引越し後に工事をおこなうことなどもありますので、どんな思いでマイホームを建てたかなどのお話を聞ける機会も多々ありました。 そんなたくさんのお話の中からマイホームを建てる上での不満や不安だったことなど建築業界にある独自の風習がお客様との想いとのすれ違いが生じていることを感じ、数々の思いにたどり着きました。 「大切なのはお客様の価値観や人生観を理解し共有すること。」「本当の意味でのお客様の隣に立って一緒に同じ未来に向かって歩ける家づくりをしたい」というのがスタイルアイホームの家づくりの想いです。そして家づくりにはさまざまなことがあります。家の間取りのことや土地のこと、資金のことなど、そんな疑問に気軽に相談できる身近な存在として「親戚の大工さん」を目指しています。 家は建てて終わりではありません。家は建てたときからスタートなのです。 10年先、20年先の御家族の笑顔を一緒につくる会社、それがスタイルアイホームの原点となっております。