新築 神奈川

これからの時代は衣替えしないクローゼット

湘南にお住いの方、リフォームの際はぜひ「衣替えをしないですむクローゼット」を作りましょう。一年中の服をハンガーに掛け、オフシーズンのコートやサマーワンピースなどは、取り出しにくい端のほうに寄せておきます。セーターやTシャツをしまう引き出しなら、手前に今の季節のもの、奥に逆の季節のものというように分けて入れます。季節の変わり目に、前後を反対にするだけなので、簡単です。
この方法のいいところは、自分が持っている衣類を常に把握できる事です。見えない場所にしまいこむと、何を持っていたのか忘れ、同じような服を買ってしまった…ということが起こりがちに。「衣替えをしない収納」は、着る機会のない服がおのずとなくなって、結果省スペースにもつながります。
普段の生活で本当に使いやすく、より快適な住まいになるよう、湘南茅ヶ崎市にある「スタイルアイホーム」は、一歩進んだリフォームをご提案させて頂きます。湘南にお住まいの方、ぜひお問い合わせ、ご相談ください。
リフォーム
新築
内装

暮らしをスマートにする「生活収納室」作ってみませんか?

掃除機や防災用品、日用大工の道具やストーブ、お雛様に家族のアルバムなど、家族みんなで使うものはどこにしまってありますか?リビングやダイニングのあいている場所にバラバラとしまわれていると、使いたいときにどこにあるかわからず、探すのが大変だったり…そこで、家族全員が使う生活道具と、数日分の衣類を一時的に置く「生活収納室」をご提案しています。3畳ほどの空間にウォークインクローゼットのようなハンガーパイプと棚板をつける簡単なつくりにして、掃除機もトイレットペーパーや洗剤のストックもここにしまいます。家族全員が同じ条件で無理なく無駄なくモノの出し入れができる場所にすることで、主婦だけが管理しなくても、家じゅうがスッキリ片付いてくれる収納部屋になってくれます。
湘南でリフォームをご検討されている方は、ぜひ茅ヶ崎にある当社へお任せ下さい。確かな実績とノウハウで、お客様に合ったリフォームのご提案をさせて頂きます。この先10年後・20年後も家族全員が快適に過ごせる住まいづくりのため、リフォームのこと、費用のことなど、神奈川湘南茅ヶ崎の当社にお気軽にご相談ください。
人生が豊かになる資金計画

「リビングを広くしたい」の落とし穴には注意です!

「リビングを広くしたい!」リフォームのご相談で最も多いご希望の一つです。確かにリビングは広ければ広いほどいいのですが、そのために収納スペースを削ったリビングは、生活するうちにどんどんものに占領されてしまいがちです。そこで「生活収納室」です。奥行きは1m80㎝くらいにし、幅は5mなど、間取りを考える中で、『細長い形』をとれるだけとります。壁一面を洋服の収納に、反対の壁には棚をつくり、アイロンやお雛様、大工道具、食品ストックなどもすべて収納。細長い空間は、同じ広さの正方形空間と比べて真ん中の空間が少なく、むやみに床にものを置くこともありません。これで何よりリビングがいつでもすっきり美しく片付いていて、暮らしにも気持ちにもゆとりが生まれます。12畳のリビングをリフォームするとき、そのうちの6畳を「生活収納室」にし、残りの6畳分のスペースで小さくてもすっきり美しいリビングをつくる。そんな思い切ったリフォームの形もあります。お客様のためだけのパーソナルで快適な生活空間へのリフォームになるよう様々なご提案をさせて頂きます。湘南地域でリフォームをご検討中のかたは、神奈川湘南茅ヶ崎にある当社にぜひ一度ご相談ください。水曜定休日の9:00~18:00まで、お電話やホームページからお問い合わせ、お待ちいたしております。
店舗名スタイルアイホーム
住所 〒253-0084
神奈川県茅ヶ崎市円蔵2-1-11
TEL0120-978-843
メールアドレスinfo@style-aihome.com
URLhttp://www.style-aihome.com/
営業時間9:00~18:00
営業日水曜定休
最寄駅北茅ヶ崎駅
アクセスお車でお越しの場合:事務所前に駐車場完備しています 電車でお越しの場合:相模線「北茅ヶ崎駅」より徒歩5分
紹介文弊社は平成16年に設立し当時は外構工事を主に施工をおこなってまいりました。外構業種は基本的にお家本体が完成した後に最終工事としておこなうことが多く、数ある建築職種の中でもお施主様にお会いする機会の多い業種のひとつだとは思います。 新しい自宅にお引越し後に工事をおこなうことなどもありますので、どんな思いでマイホームを建てたかなどのお話を聞ける機会も多々ありました。 そんなたくさんのお話の中からマイホームを建てる上での不満や不安だったことなど建築業界にある独自の風習がお客様との想いとのすれ違いが生じていることを感じ、数々の思いにたどり着きました。 「大切なのはお客様の価値観や人生観を理解し共有すること。」「本当の意味でのお客様の隣に立って一緒に同じ未来に向かって歩ける家づくりをしたい」というのがスタイルアイホームの家づくりの想いです。そして家づくりにはさまざまなことがあります。家の間取りのことや土地のこと、資金のことなど、そんな疑問に気軽に相談できる身近な存在として「親戚の大工さん」を目指しています。 家は建てて終わりではありません。家は建てたときからスタートなのです。 10年先、20年先の御家族の笑顔を一緒につくる会社、それがスタイルアイホームの原点となっております。