知らないと損!知って納得!!太陽光発電で電気代節約!!

電気代を節約するなら!やっぱり太陽光発電です。

「最近太陽光発電を設置している家が増えたなぁ」と感じることはありませんか?
よくテレビでも「自給自足の家」や「太陽光なら○○」といったCMを目にします。

実際に毎年全国で約20万世帯が太陽光発電の導入をしています。
では、なぜこれだけ太陽光発電を設置している家が急増しているかというと、環境のことを考えて、というのもありますが、ほとんどの方は「お得だから」という理由で導入しています。

知っている方もおられると思いますが、東日本大震災以降、電気料金は16%引きあがっています。今後も引きあがることが予想されています。

総務省家計調査データによると、
4人家族の年間平均は141,828円、ひと月11,819円です。
ですが、実際に金沢市在住、
4人家族の私の2020年の電気代は、年間292,944円、ひと月平均24,412円でした。(ほくリンク検針票データ)

全国平均より倍近く電気を使っていることに驚きました。



節約を考えて電気の使用量を減らそうと思っても、それほど節約に繋がらない・・・
これから子供も大きくなって電気の使用量も増え、電気料金も引きあがっていくことを
考え、太陽光発電発電を検討することにしました。

実際、本社の太陽光発電での電気代は、売電収入とくわえると年間10万円ほどプラスになっています。(株式会社太陽と大地HP『太陽光導入後の光熱費シュミレーション』にて詳細掲載)

金沢市在住 Sさん宅が太陽光発電を導入することで、どれだけ電気代が節約できるのか
実際の電気代をもとに検証していきましょう。

【4人家族 オール電化 一戸建て 33坪】
金沢市 Sさん宅の年間電気代、年間消費電力とその内訳が下の図に記載しています。
私が驚いたのは、年間の電気料だけでなく、昼と夜の消費電力がすごい差があるのに、電気料金がさほど差がないということです。
普段から、深夜電力の方が電気料金が安いのはわかっていたので、なるべく深夜電力を使うようにしてきました。
ここまで、昼間の電気代が高いとは思っていませんでした。

太陽光発電にすれば、大幅に電気代を節約できる!!

実際に私の家に太陽光発電を設置するとしたら、どれくらい電気代を節約できるのでしょうか。

【一戸建て 33坪】の場合、
3.69kWシステム パネル枚数 13枚(上図参照)

を、設置すると、推定される年間発電量は、 3,951kWh となります。
 
ということは!!
〈昼間の電気〉3,904kWh/年 〈年間発電量〉3,951kWh/年

昼間の電気は、太陽光発電を設置することによって、自家発電によってすべてまかなえることがわかります。
 
昼間の電気を太陽光発電でまかなえるとなれば、
〈昼の電気代〉136,113円がまるまる節約できることになります。

太陽光発電のメリットの一つ、余った電気を電力会社へ売電することができます。
発電した電気を無駄にすることはないので安心です。

そんなに大きな家でなくても、たくさんのパネルをつけなくても
充分に電気代を節約できることがわかります。

最近では、カーポートの上に太陽光パネルを設置する方も増えてきています。
太陽光発電もお客様に合わせて多様に対応できるようになってきています。

次に気になるのはやっぱりお値段!!

どんなに節約できたとしても、設置費用がものすごーく高ければ、おトクとは言えません。
続いては、太陽光発電にかかる費用について見ていきましょう。

節約できることは分かったけど、設置費用はどれくらいかかるの??

太陽光発電は、節約になるとわかったけど、いくら電気代が安くなったって設置にかかる費用が高ければあまりメリットがないようにも感じられます。

経済産業省の発表によると太陽光発電の設置費用の推移は、買取が始まった2009年から2020年まで減少傾向にあります。具体的な数字で言えば、約300万円以上の費用が必要であったところ140万円程度にまで低コストになっています。発足から比べておおよそ半分程度の額で設置できるようになりました。費用のハードルも下がったことで、より多くの方が太陽光発電がみじかなものとなっています。とくに、新築時に太陽光発電を導入される方も増えてきています。

太陽光発電の設置費用の内訳

太陽光発電の設置費用には、工事費や材料費など多くの費用が含まれています。実際に項目ごとに設置費用を分けると、内訳は以下のようになります。
太陽光発電設置費用の目安として表には、1kWあたりのそれぞれの費用項目の金額が記されています。
全国平均では、1kWあたり32.3万円にたいして、北陸にしぼると35万円と高くなっています。
それは、北陸などの雪国の場合は、積雪仕様で設置するため架台費、工事費が高くなります。

前述の金沢市在住のSさん宅でシミレーションしてみましょう。

【設置パネル 13枚 3.69kWシステム】
3.69kW × 35万円 = 129.15万円

太陽光発電が売り出された当初は300万~400万円の費用が必要だったことを思うと、現在の価格はだいぶ手を出しやすい価格になったことがわかります。

どれくらいの容量を設置すればいいのか?!容量の多い少ないで何がかわる!!

太陽光発電の設置を考えるうえで、何kWの発電システムを設置するか、また、何kWの発電システムまで設置可能かで設置するか否かがわかります。

太陽光発電の容量が大きければ当然、発電量が多くなり、昼間の消費電力は太陽光発電で充分にまかなうことができ、たくさんの電気が余るので売電額も大きくなります。現に本社に設置された10kWシステムの発電量では、1年間の売電額は245,293円、買電は134,654円でした。差し引くと実質売電収益は、110,639円になります。※株式会社太陽と大地HPの電気代シミュレーションに詳細記載
資金力のある方だったら、せっかく設置するんだったら売電額が大きい大容量を取り付けようと考えると思います。
しかし、大容量の太陽光発電を入れたくてもそれだけのパネルが設置できる面積がなければできません。実際本社のパネル枚数は46枚です。
自分の家の設置可能面積を把握し、発電容量を検討する必要があります。

小さい容量では、太陽光を設置するメリットがあまりないと思うかもしれませんが、お住まいに合わせた発電容量で設置することで十分に節約できるメリットがあります。これは前半で述べてきた電気代節約の記事でおわかりいただけると思います。

例えば、Sさん宅の場合は、[パネル13枚、3.69kW]の容量が設置可能な最大容量となります。
この場合、3.69kWであれば、十分に昼間の消費電力を太陽光発電でまかなえるシミュレーションが出ているので、昼間の電気代をそのまま節約できるだけでも年間約14万円節約できます。これだけでも充分にメリットがあると思います。

発電容量が大きくなるほど、設置費用は高くなります。費用面・発電面それぞれあなたにピッタリの容量を選ぶことが大切です。

発電容量ごとの設置費用の目安を下記の表にまとめました。

かしこく支払い!!ソーラーローンを活用すれば負担をかけずに太陽光発電を導入できます!

敷居が高いと思われている太陽光発電ですが、最近では130万円ほどで設置が可能なことがお判りいただけたと思います。

しかもソーラーローンにすると、Sさん宅の例のように月々1万円前後でつけられます。

ローンを組むと支払いが一つ増えてしまいますが、太陽光発電を設置する場合、ローンの支払いは増えますが、電気代の節約と売電もできるので、実際の支出額はさほど負担にはなりません。

2011年に起きた東日本大震災からちょうど10年の2021年の現在では、電気代が16%上がっています。
電気料金の今後についてですが、今後も上昇を続けるという見方をする人が多いです。
というのも、新興国の発展に伴い石油の需要が高まり続けることが要因です。
2030年以降には1バレル当たりの原油価格は現在よりも高い水準をマークすると予想されています。電気料金は、国内だけでなく外国の事情も大きく影響していくのです。

ということは、私たちの生活に必要不可欠である電気は、今と変わらない生活を送っても、電気代はどんどん高くなっていく可能性があります。

とすれば、太陽光発電を取り入れることは今後の対策の一つになるのではないでしょうか。
店舗名株式会社太陽と大地 金沢営業所
住所 〒921-8152
石川県金沢市高尾2丁目26-1,
TEL076-220-7812
URLhttps://www.seep-50sun.com/
営業時間9:30~20:00
営業日不定休
クレジットカードVISA,MASTER,JCB,AMERICAN EXPRESS,Diners Club
アクセス高尾新町バス停より徒歩1分 馬替駅より徒歩25分
紹介文施工実績350件以上!!キャリア20年!! 長年の経験と知識からお客様の立場に立って、ご要望や予算などを細かくヒアリングさせていただき、その家に合わせた一番最適な太陽光のご提案をさせていただきます。 私たち「太陽と大地」は、自信を持って ●太陽光発電システム-取付・販売・メンテナンス・修理 ●蓄電池-販売・レンタル ●太陽光パネルのリユース販売 ●オール電化 ●リフォーム各種・リノベーション工事 ●各種申請代行 提供しております。 太陽光は月々の電気代や火災保険がやすくなったり災害時の非常用電源になるなどメリットがたくさんあります。 お客様がより良くなるため、メリットだけではなくデメリットもしっかりお伝えし、お客様と共に、有意義な暮らしのお手伝いをいたします。 LINE ID【@xfn5104q】