ロボットと人間が仲良しの未来はロボット教室から。

私たちのくらしには、すでにたくさんのロボットが入り込んでいます。
これから、ますます賢くなり身近な存在になるでしょう。
そのとき、ロボットと人間が仲良くくらすためには何が必要になるのでしょうか?
私たちはロボットと一緒にどんな未来をつくるのでしょうか?
ロボットたちと触れあいながら、ロボット技術がもたらす未来のくらしについて考えてみることも必要なことなのかもしれません。
草加市にあるロボット教室草加駅前校では、ロボットたちと触れあいながら、ロボット技術がもたらす未来科学の最先端を学びます。
自ら手を動かし、夢中になって頭をはたらかせる。
その繰り返しが、理科や化学に対する興味をふくらませながら、様々なチカラを伸ばしていきます。

草加市の子どもの未来を大人の私たちも考えてみたい。

物作りの基礎から学習したい子ども向けレッスンです。

技術はいつの時代も進化していますが、最近、最も進んできたのは人工知能(AI)とロボットだと思います。
日本人はロボットというと、工場の生産ラインにある溶接や組み立ての産業用ロボットを連想しがちですが、生活支援型のロボットの実用化も劇的に進展しました。
AIもそうです。
草加市のエクサパソコンスクールで開催しているロボット教室は、物作りの基礎から学習したい、これから物作りを始めたい、理数系に強い子になってほしいという方も多く受講頂いております。
パソコンを使ったことがないお子様でも、もちろんOKです。
これからロボット教室やプログラミングを始めたいという方は、ぜひ子ども向けのきっかけレッスンにご参加ください。