野球少年の感動的な一瞬を写真に!!

カメラマン紹介

■写真家 久保寛祐(久保かんすけ)
父親の仕事の関係で幼少の頃から転校を繰り返し、自称気さくな性格に。多感な時期をインドネシアのジャカルタで過ごす。
■略歴
早稲田大学商学部を卒業後、損害保険会社を経た後、医療機器製造販売会社に勤務しながら写真家の道へ。その後、脱サラし、写真を極めるための旅路へ。既婚。三姉妹の父。
少年野球の写真をかっこよく撮りたいと思っても、

望遠レンズがなかったり・・・
カメラに連写機能が無くて、その一瞬を逃してしまったり・・・
背景を上手くぼかせなかったり・・・
かっこいい構図が思いつかなかったり・・・

なかなか難しいものです。
さいたま市にある青空フォトスタジオでは、野球少年の輝く一瞬の動きや表情を、プロカメラマンがプロ野球選手のように“かっこよく”切り取ります!
ご自宅にスポーツ雑誌の表紙のような写真を飾ってみませんか?

少年野球の出張撮影はぜひ青空フォトスタジオへお任せください!

撮影データを差し上げます!

一般的な業者様では、ネットでのプリント販売がメインですが、青空フォトスタジオでは、撮影データを差し上げますので、

卒団アルバムを作成したり、
フォトブック(アルバム)を作成したり、
お気に入りのカットを大きくプリントしたり、
おじいちゃん、おばあちゃんの分を焼きまししたり、
SNSでアップしたり、

等々、お好きな用途にご自由にご利用いただけますので、とても便利で経済的です!

撮影料金表

少年野球撮影プラン一試合(集合写真も含みます)40,000円(税込)
※ご希望に応じ、集合写真の撮影も承ります。ご遠慮なくご希望をお伝えください。
※1回の撮影時間は最大2時間半までを想定しております。
※全員のお子様をまんべんなく撮影するよう努めておりますが、偏りがでる場合がございます。
★その他追加費用★
1. 「浦和美園駅」から撮影地まで1時間半以内の移動の場合、出張費はいただきませんが、別途交通費の実費をご負担いただきます。
2. 「浦和美園駅」から1時間半を超える移動の場合、別途出張費5,000円をご負担いただきます(実費交通費はいただきません)。2時間を超える場合は、ご相談ください。
3. 原則、「電車」で移動いたしますが、場所により「車」で移動する場合がございます。「車」で移動する場合には、別途、ガソリン代(走行距離÷10km×150円で計算いたします)、有料道路料金、駐車場利用料金をご負担いただきます。「車」の場合、必ず事前にご連絡させていただき、お客様にご了承いただいた上で移動いたします。
4. 撮影場所に入るための、入場料、入館料、入園料等がある場合は、実費を別途ご負担いただきます。

たくさんの親御さんに喜ばれています!

親御さんから、

こんな写真、今まで撮れなかった!
息子がプロ野球選手みたい!
お気に入りのカットを、大きくプリントして飾っています!
データをもらえたので、祖父母にもプリントして送りました!

等々、たくさんのお喜びのお声をいただいております。

少年野球の出張写真撮影をご希望、ご検討の方は、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください!

撮影例

作例更新中!
インスタグラムは下記をクリック!