交通事故の際は是非、神楽坂 東五軒町鍼灸整骨院をご利用下さい。

特徴1 あらゆる「動かすと痛い」症状緩和の手技を専門に行っている鍼灸整骨院。

当院はぎっくり腰や寝違いなど、どこかを動かすことでどこそこが痛むという症状を緩和の方向へ導く手技を長年研究、実践して実績を積んできた経験があります。

痛む箇所に実は原因がない場合もあり、繋がりのある別部位も併せて施術することで症状緩和が早まるというケースが多いという事を私は知っています。

特に交通事故の場合、身体が大きく揺さぶられたり、しなったり、打撃のように強い外力が身体に掛かったりします。
実際にご本人様もどこがどうなってどの部位に負担が掛かったか正確には分からない事も多いと思います。

そのような時に、痛む箇所だけではなくて全身を総合的に診て然るべき箇所に施術をするという事を行っていかなければなかなか症状緩和につながらず、後々までも痛みが続いたりするケースもあります。

なので、交通事故でお身体を痛めてしまった際には、身体の繋がりを意識したあらゆる「動かすと痛い」症状緩和の手技を専門で行っている当院へお任せください。

特徴2 交通事故問題に強い弁護士、司法書士と提携しています。

法律事務所 ゼスト
〒105-0003 東京都港区西新橋2丁目4−1
電話: 03-6273-3565

ハーベスト司法書士事務所
〒270-2214 千葉県松戸市松飛台158-38
電話: 047-384-0851


当院は「動かすと痛い」症状緩和の専門家ですが、法律に関しては法律の専門家にお任せしております。何かお困りの事がございましたらいつでもご連絡下さい、

特徴3 当院の周辺には大きな総合病院や整形外科があります。

当院の近くに、JCHO東京新宿メディカルセンターという大きな総合病院があります。

その他、沿線に応じた整形外科があり、一部日曜も診療している病院もございます。

交通事故治療は、定期的な病院への受診も必要になってきます。

JR総武線  飯田橋駅
都営大江戸線 牛込神楽坂駅
有楽町線 江戸川橋駅
東西線  神楽坂駅
小滝橋、九段下、上野公園行きなどの都営バス  東五軒町の停留所

上記が当院の最寄りになりますが、一番アクセスしやすい沿線、病院をお選び下さい。

※重要※ 万が一交通事故に遭われた時にする事一覧。

1 警察へ連絡。必要であれば救急車も呼ぶ。

どんな小さな事故でも、絶対に当事者同士で示談はしないでください。

例え仕事に遅れようとも、何があってもまずは警察に必ず連絡します。

もしも事故が大きなもので、怪我をしていたり、歩けない、意識がない場合はすぐに救急車を呼びます。

2 相手の氏名、連絡先、職場、損保会社の名前を聞く。

相手の「名前」、「連絡先」、「損保会社」、「勤務先」を聞いてメモする。

※嘘の情報を言っている可能性もあるので、できれば運転免許証を見せてもらって確認する。

相手の「名刺」があればもらう。

3 自分が加入している損保会社に連絡する。

取り合えず、警察に連絡した後にすぐ自分が加入している損保会社に連絡して、何をすればいいのかの指示を仰ぐというのも一つです。

4 写真を撮ったり、もしできれば音声を録音しておく。

「事故現場の状況」、「車の損傷個所」、「周囲の状況」などをとにかく写真に撮っておきます。

相手と話す際には、スマートフォンの録画機能か、ICレコーダー機能があればそれを用いて音声を録音します。

なぜそのような事をするかと言うと、後になって相手の証言が二転三転したり、それにより過失割合で不利な状態になるなど適切な条件でなくなる可能性があるからです。そのために証拠を取っておきます。

※任意保険に加入する際は「特約」を付ける。特に「弁護士特約」。

「弁護士特約」とは、自分が加入している損保会社が弁護士に払うお金をほぼ全額負担してくれる特約です。
具体的なメリットとしては、

「慰謝料を増額できる」

「面倒な手続きや示談交渉をすべて任せられる」

と言うものです。


「特約」は他にもあり、例えば

「搭乗者傷害特約」契約している車に乗っている契約者以外の搭乗者が怪我をした時の保証。

「無保険者補償特約」相手が保険に加入していなく、支払い能力がない場合の保証。

などです。詳しい事は損保会社にお問合せ下さい。

5 整形外科に行き、検査をして医師に診断書をもらう。

怪我の治療を行う際にまずは、整形外科で医師に検査及び診察してもらって「診断書」を作成してもらいます。

人身事故の場合は、診断書が警察の方に送られます。

この「診断書」は、損害賠償手続きに重要な書類となります。

診断書の作成には約3000円くらいかかりますが、自賠責保険で賄いますので実費負担はありません。
※相手の損保会社にどこの整形外科、病院に行ったかを伝えて下さい。

6 「東五軒町鍼灸整骨院」へお越しください。

相手の損保会社に「東五軒町鍼灸整骨院」へ通うとお伝え下さい。

先に貰った「診断書」を元に施術していきます。

施術による患者様の実費負担はゼロです。

症状が良くなるまで通って頂きます。

全力で施術しますので宜しくお願い致します!

事故による身体の痛みや不調は当院にお任せください!