整骨院 新北島

当院は交通事故治療が得意な整骨院です。

当院は交通事故治療が得意な整骨院です。
治療のために最初に皆さんが一般的に訪れる整形外科ではシップを貼ってもらったり内服薬を処方されるだけで、なかなか痛みが引かない、といった悩み、不安を抱かれていると思います。
交通事故での、治療は他の治療とは異なり、事故による治療費用の請求、加害者への対応、損害賠償、後遺症認定などさまざまな対応をしなければいけません。
これらを解決するためには専門知識のある人に相談するのが一番です。
ただ、なかなか専門知識のある方がそばにいないのも実情です。
そこで、当院では、治療だけでなく事故後の対応のサポートもさせていただきます。
おおはら整骨院は、そんな悩みを抱えている患者さんをお助けいたします。

患者様をきちんとサポートする新北島おおはら整骨院。

交通事故で負傷した場合、整形外科でレントゲン、MRIなどの画像診断をすることは、事故の治療には必要不可欠ですが、その診断で骨に異常がないからといって楽観視はできません。
医師からの画像診断を受けずに、整骨院だけに通院することは、補償面、後遺障害などを考慮しますとおすすめできません。
まず信頼できる整形外科をご紹介し、画像による検査を患者様に受けて頂くことは、当然の義務だとおおはら整骨院では考えています。
もし、整骨院だけの通院で3カ月後に症状が思わしくなく整形外科に転医し、そこで頸椎椎間板ヘルニアが発覚したとすると、後遺障害認定が不利になってしまいます。
患者様をきちんとサポートする新北島の当院のまずはご相談ください。

むち打ちの症状では、一通り検査して、施術します。

手足のしびれは、そのままにしておいてはいけません。
手足のしびれは、神経の圧迫や筋肉の過緊張である事が考えられます。
最初は、首頭の重み、痛み、そして肩こりとして現れる症状が進行して悪化した結果、手、腕のしびれ、痛みとなる傾向にあります。
また、腰痛、腰の違和感が進行、悪化した結果、お尻から足にいたるしびれ、痛み(いわゆる坐骨神経痛)といった症状を呈することが多いのです。
しびれとは、しびれを感じさせる神経端末が圧迫されることにより生じます。
その神経を圧迫する原因は筋肉による圧迫と、骨格による圧迫とがあります。
住之江区地域の皆様の力になれる整骨院を目指しています。
外傷治療(ケガ)を専門とする、おおはら整骨院にぜひご相談ください。

むち打ちの大半は交通事故で、後方からの衝突が原因。

むち打ちという言葉は1928年から使われるようになりましたが、正式名称外傷性頸部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん)と言い、頸椎捻挫(けいついねんざ)と言う場合もあります。
むち打ちは俗称で、診断書には正式名称が記載されます。
むち打ち症の特性や急性期、慢性期などの状態により、特殊な筋肉の痛みを取り除く電気治療機器や独自の矯正法などを組み合わせた、患者さんの痛みを取り除くことに特化した治療法を用いています。
むち打ちの大半は交通事故で、後方からの衝突が原因です。
頭部が強い衝撃を受ける事により、むちを振り回すようなS字形の動きを強いられることで様々な症状が出現する疾患です。