住之江区地域の皆様の健康をお手伝い。

おおはら整骨院は、痛みの症状がある個所を実際に触診して検査します。
先ずカウンセリングにて、しっかりとお身体の状態についてお話しを聞かせていただきます。
その後、今後どのように治療をしていくのか患者様お1人お1人に合わせて治療計画を立てます。
交通事故の症状(むち打ち・手のしびれなど)に合わせて様々な施術を行います。
日常生活での注意点の指導なども行っていきます。
また、保険会社とのやりとりもサポートさせていただきます。
症状が改善されたら治療完了です。
症状や個所によりますが、平均2~6ヶ月ぐらいで施術が完了します。
事故の症状は後遺症に残りやすいので、治るまで治療をしましょう。

リラクゼーションマッサージで痛みや凝りをとる。

当院のリラクゼーションマッサージは、デスクワーク・外回り・看護や介護等、お仕事や日常生活で負担のかかり易いツボ、経絡に沿って気や血液の流れを整え痛みや凝りをとるコースです。
お身体の様々な不調(肩こりや腰痛、膝痛、疲労感、冷え、不眠、内臓の不調、肥満などなど)は「姿勢のゆがみ」から起きていることがとても多いです。
パソコンやスマートフォンにより、猫背やストレートネックになることから肩こり、頭痛、手のしびれにつながったりします。
股関節がねじれてしまい、代謝が落ち、下半身に脂肪がつきやすくむくみが取れないことも。
​そんな不調を根本的に改善し、本来の健康な身体を取り戻していただきたいと考えております。

腰痛にお困りなら、新北島のおおはら整骨院に。

交通事故後に発症し易い症状のひとつ、椎間板ヘルニア。
もともとヘルニアを患っていて、完治したという方でも、交通事故後に再発してしまう事もあります。
椎間板ヘルニアが発症する主な要因は、事故で外部から強い刺激があった際、椎間板が歪んでしまうことです。
骨と骨の間のクッション材として役割を担っている椎間板はズレが発症してしまうと、その周辺の神経組織が圧迫されます。
それが、根本的な発症の原因です。
ですから、痛みが沈静化したらそのままにしておくのではなく、整骨院などで身体の基礎から改善するよう努めていきたいものです。
大阪市で交通事故後の腰痛にお困りなら、新北島のおおはら整骨院にお任せください。

原因を見つけて責任を持って腰痛を回復へ導きます。

ぎっくり腰とは「急性腰痛症」と呼ばれるもので急に腰部に激痛が走る症状です。
発生原因は様々で、立ち上がろうとしたふとした瞬間や、くしゃみをした時、急な動作、重たいものを持った時などにちょっとしたきっかけで発生します。
発生時はその場から動けなくなったり、うずくまらないといけないぐらいの激痛が走ると言われています。
適度に運動やストレッチを行っていない場合、筋肉の血流が悪くなり日頃の疲労により筋肉が硬くなり痛みが出てきます。
その時原因の動作をした際に腰を支える筋肉機能が低下してしまう事により腰に力が入らなくなったり激痛が腰に出てきたりします。
当院では、きめ細かいカウンセリングによって原因を見つけて責任を持って回復に取り組んでいきます。