坂戸市 障害福祉

ショートステイできる障害者支援施設をお探しの方へ

障害福祉を行っている「社会福祉法人ともいき会」は、川越市だけでなく坂戸市の方にもご利用いただけるサービスをご提供しております。障害者支援施設には、身体的にハンディキャップをお持ちの方をお預かりするサービスとして、生活介護、短期入所(ショートステイ)やデイサービスなどがございます。 地域活動支援として、身体的にハンディキャップをお持ちの方を対象に、創作的活動や入浴・食事・リハビリ・送迎などのサービスを行っています。 また、地域の方の福祉の増進や趣味活動の充実のため、お気軽にご利用いただけるコミュニティーセンターをご用意しております。 多目的ホールや会議室などがございます。 館内に障害者相談支援センターを設けて、障害をお持ちの方の生活を支援する障害者相談支援も行っておりますので、どんな些細なことでも、お困りの事やわからないことは、お気軽にご相談下さい。
image1
image2
image3

障害福祉・介護福祉の方針

川越市笠幡にある「社会福祉法人ともいき会」は、障害福祉・介護福祉を行っております。 当事業所では、施設を利用するすべての人に対して、尊厳にふさわしい福祉サービスが受けられる様、最大の努力を行い、個人の尊重を重んじております。 社会を構成する一員として、社会・経済・文化など、あらゆる分野の活動に積極的に参加するための協力を致します。 そして、地域福祉の拠点として、社会とのつながりを築いていきます。 全ての事業において、利用者様を生活主体者と考え、利用者様の「自己選択・自己決定権」を最大限に尊重し、生活の支援を行っております。 障害福祉・介護福祉を利用する際には、わからないこともたくさん出てくると思いますので、なんでもご相談ください。
自己選択・自己決定

ショートステイも行う「社会福祉法人ともいき会」

当事業所は、みんなで楽しめる時間を目指し、生活介護のご利用者様以外にも、短期入所(ショートステイ)の方や、日中の一時支援をご利用の方、地域活動支援センターを利用されている方でも、ご希望の方は日中活動にご参加いただくことができます。 有意義に楽しく時間を過ごして頂けるように日々努め、8種類の日中活動を提供しております。 Tシャツプリントや、廃材を利用したエコポット作りといった生産活動、土壌作りから行う園芸活動、編み物や布細工といった創作活動を行っております。 その他、レクリエーションやコーラスなど、様々なメニューから利用者様に選択していただけるようになっています。 計画段階から利用者様と実施する活動もあり、共に楽しめるプログラムを考案しています。
店舗名社会福祉法人ともいき会
住所 埼玉県川越市笠幡1646-17
TEL049-231-1422
URLhttp://www.tomoiki.com/
営業時間24時間(お問い合わせは8:30~17:30)
営業日365日営業(お問い合わせは月~金)
最寄駅JR川越線 笠幡駅
アクセスお車でお越しの場合 ・関越自動車道 鶴ヶ島ICより 車で10分 ・圏央道 圏央鶴ヶ島ICより 車で8分 JR線でお越しの場合 ・JR川越線 笠幡駅より 徒歩15分 東武線でお越しの場合 ・東武東上線 鶴ヶ島駅より タクシーで10分
紹介文ハートポートセンター「ともいき」が大切にしているのは、入所者の「自己選択」「自己決定」です。自分がやりたいことを自分で選び、自分で決める。 当たり前のようですが、福祉施設ではとかく難しいことでもあります。 でも、人としてとても大切なことだから、入所者の気持ちや行動を尊重できるよう、スタッフ全員が心がけています。例えば、日中活動では創作やレクリエーション、生産活動など様々なメニューを用意し、入所者に選択してもらいます。 また、入所者の外出が多いのも「ともいき」の特徴。 ショッピングをして、食事をして、ドライブを楽しんで…そんな風にみんなの満足度を追求することは、私たちの重要な使命です。 「ともいき」を利用する人が笑顔になった時、スタッフたちも笑顔になれる。 それが、福祉という仕事の先にある、人としての喜びだと思うのです。 みんなが共に生き、共に笑い、共に夢を共有する。 それが「ともいき」のカタチ これからも、みんなのハートが繋がり合う未来を目指します。