熊本市 居酒屋

熊本クラフトビールが熊本市中心部で飲めるお店はグルマン三年坂!

若者のビール離れが進む昨今
そのビール業界で唯一市場を伸ばしているのが
【クラフトビール】
ビール全体からすると1〜3%のシェアしかありませんが
確実に右肩上がりなクラフトビール
大手ビールメーカーもクラフトビール、機器の開発に積極的に取り組む姿勢からも
クラフトビール市場に活路を見出したいという
期待が大きく感じられます。
全国各地に存在する地ビールですが
熊本ではそのクラフトビールが飲めるお店が
街の中には特に少ない気がします!
ではなぜクラフトビールを提供するお店が少ないのか?
それはクラフトビールはふつうのビールに比べ賞味期限が短くまた冷やしておかなければならず、そんな面倒なこと考えるくらいなら普通のサーバーから出てくる生ビールを提供する方が簡単だからです!また仕入れも1本単位では出来ず、30本程度を一度に仕入れなければならないというのも一つの障壁になっていることでしょう!
当店グルマンでも導入する前は
賞味期限までにちゃんと売り切ることができるのかと
不安と戦っておりました!
しかし蓋を開けてみると
なんのこっちゃない!
お客様はこぞって地ビールを注文してくださり
あっという間に売り切れたのです!
グルマンはお昼から夜まで1日中お店を開け
いつでもお客様に来店いただけるようにしております!
おかげさまでランチタイム、14時から17時までのお客様の少ないアイドルタイム、そしてディナータイム全ての時間で沢山の県外からのお客様に来店いただきクラフトビールを楽しんでいただいております!
これからはもっと種類を増やしお客様に
選ぶ楽しさを提供したいと思っております!

熊本名物が勢ぞろい!

馬刺しはもちろん辛子蓮根や一文字ぐるぐる、馬のレバ刺しまでなんでも揃う!
太平燕(タイピーエン)が大人気
高菜飯とのセット
馬刺し、辛子蓮根、一文字ぐるぐるセット
ワンドリンクセット
ステーキ丼とのセットなどなど
熊本の美味しいものをセットで食べることができます。
なかでもこの冬の一押し
肉屋のタイピーエンということあって
ただの豚肉は使いません
熊本のひおう豚という脂身まで甘くバランスの良いブランド豚を
熊本の甘い醤油で時間をかけて煮込みました
そこに自家製の黄金のねぎ油!
とろ火でじっくり炒めたネギから出る旨味がたまらない!
最近では阿蘇の赤牛ステーキ丼と同じくらい出る人気メニューになりました。タイピーエンと高菜飯セット980円、タイピーエンとワンドリンクセット980円、タイピーエンと馬刺し、辛子蓮根、ひともじグルグルセット1980円が人気ですが、一押しメニューは阿蘇の赤牛ステーキ丼とミニタイピーエンセット2480円です。赤牛もタイピーエンもどちらも一度に味わえることもあり、県外の方、海外の方、ツアーの方で日々にぎあっています。来店前には一度お電話ください!0963216200
夜のオススメメニューのご紹介
なんといっても阿蘇の赤牛と馬肉が両方味わえるのが当店の魅力です。赤牛のオススメメニューは
赤牛ステーキ2200円、赤牛のハンバーグ1500円、赤牛のレア牛カツ1900円、赤牛の炙りウニをのせて1580円、赤牛の炙りキャビアと共に1580円、赤牛のローストビーフ1500円、赤牛の岩塩焼き1200円、和牛赤牛のデミグラス煮込み1000円
馬肉と郷土料理のオススメメニュー
赤身馬刺し1800円、大トロ馬刺し2900円,馬刺し盛り合わせ2600円、馬肉ユッケ1200円、うまわさ700円、馬肉の炙りポン酢1300円、揚げたて辛子蓮根650円、一文字グルグル550円、馬ホルモン野菜の鉄板焼き1200円、馬ホルモンアヒージョ1000円、馬肉のたまり醤油漬け900円、馬ホルモン煮込み900円、馬メンチカツ800円、赤身馬肉のレアステーキ、大トロ馬肉のレアステーキ3800円
など約50種類の肉料理を中心にご用意しております。


お酒も熊本にこだわっていて
千代の園酒造の熊本神力は熊本のお米、水だけにこだわり作られた今注目の地酒です。
他にも球磨焼酎の川辺。
こちらは品評会で何年も金賞をいただいている世界も認める米焼酎として今人気を博しています。
芋焼酎は倉岳という天草のシモン芋をつかいまろやかに飲みやすく作られたものと
心ゆくまでという全日本国際酒類コンクールで優勝した2種をご用意しております。
水俣の福田農場の果汁たっぷりカクテルやノンアルコールドリンクも大人気!中でも熊本のデコポン果汁を80%使用したデコポンドリンクがオススメです!デコポンシャーベットが沢山入ったスーパーデコポンサワーやデコポンハイボール、ファジーデコポンなどのオリジナルカクテルもご用意しております。

ればさしや馬刺し、郷土料理がてんこ盛り

熊本が世界に誇るブランド牛
阿蘇の赤牛
遠い阿蘇まで行かずとも熊本市の中心下通り紅蘭亭さんを曲がった三年坂に
昨年オープンした
肉ビストロ グルマン三年坂
阿蘇の赤牛や熊本のブランド肉を使った数々のお料理が
評判を呼び、土日のランチでは行列ができるほど!
今日は贅沢にがっつり肉ランチ!
中でも一番人気は阿蘇の赤牛を100グラム以上のせた
阿蘇の赤牛ステーキ丼 1980円
阿蘇に行くのに2.3時間、さらに行列で3時間待ちなどしていたらせっかくの旅行の時間がもったいない!
使ってるお肉はランクも同じで、
当店では肉に旨味がしっかり感じられる肩ロースと
良質な脂と赤牛の赤身のうまさが絶妙なサーロインを組み合わせているのでモモ肉よりもはるかに美味しい!1980円と値段が張る理由はそこにありますが普通のものに1500円出すのと、
最高級なものに1980円出すのなら圧倒的に後者がお得ですし満足度は高いとおもいます。実際食べられたお客様からも
「こんな美味しい赤牛は初めて食べた!赤牛でもこんな美味しい脂の部位もあるんですね!」などのお言葉を多数頂いております。県外のお客様からのご紹介やリピーター様が非常に多く
1周年を迎えましたがお客様の数はドンドン増加しております。ありがたいことに週末にもなると昼は行列、夜は予約しないと入れないお店になることができました。もちろん県内の方が半数以上で贅沢なランチやお昼からお肉とワインや名物のアイスレモンサワーなどで盛り上がられる方もいます。さらに11:00のオープンから23:00まで一度も閉まらないので結婚式の0次会、旅行者の遅めのランチなど時間を気にせず楽しめことも大変喜ばれています。
ドリンクにも力を入れています。もちろんオープンの11時から閉店までいつでもお酒も楽しめます。名物ドリンクはアイスレモンサワーです。凍らせたカットレモン約2個分を氷の代わりに入れているので薄まることなく最後まで美味しくいただけます。さらに二杯目からはお得に中身だけお代わりできるのでお財布にも優しいいいお酒です。肉といえばやっぱり赤ワイン!当店では肉専用ワインと銘打って、タンニンが強めのものばかりをチョイスしております。特オススメしてるのがアルゼンチンワインの
「テラザスレゼルヴァマルベック」3900円です。重めでタンニン、香り共に強めで赤牛のステーキなどの肉料理にぴったりのワインです。そのほかにも樽生スパークリングやスーパーデコポンサワーなどありきたりではないお酒やノンアルコールカクテルを取り揃えております。
夜の一番人気メニューは
お肉の階段
阿蘇の赤牛ステーキ、フォアグラの西京漬け、最高級イベリコ豚、馬肉のたまり醤油漬け、鴨ロースト、赤ドリ、和牛のローストビーフの7種類のお肉がちょこっとずつ全部味わえるダントツ人気の看板メニューです。
インスタ映えもバッチリです。
その他に赤牛と馬肉に特化しています。
赤牛はステーキを始め、
岩塩焼き、赤牛ハンバーグ