大村 脱毛

3週間単位で施術ができる上に大村市から通いやすい

サロンCOCOが採用している「ハイパースキン脱毛」ならば、最短で3週間おきの施術が可能となります。
往来のフラッシュ脱毛の場合は、肌への負担が大きすぎるため、どうしても2か月ほどの間を空けることが必要でした。
比較してみると、細かく施術のスケジュールが調整しやすい上に、肌への負担が少ない「ハイパースキン脱毛」がいかにすぐれているのかは明確と言えます。
大村市からも通いやすい立地なので、より安全に、よりはやく脱毛を完了したい方は、ぜひとも、サロンCOCOをおとずれてみてください。

脱毛の前のカウンセリングでお客様の悩みを解決

すべてのお客様に対して、サロンCOCOは、施術前にカウンセリングを実施しています。
カウンセリングを通して、お客様のご要望や体調の確認はもちろんのこと、そのほかありとあらゆる悩みのご相談を受け付けています。
特に、はじめて脱毛エステサロンを利用なさるお客様は、右も左もわからずに、不安を抱いている方が多いです。
そんなお客様に対しても、当サロンのシステムや脱毛そのものについて、細かい部分まで懇切ていねいにご説明いたします。
安心して納得した上で脱毛したいお客様は、ぜひとも、大村市から通いやすいサロンCOCOのカウンセリングを受けてみてください。

低い刺激で安全に脱毛が完了できます

低刺激のやさしい光で脱毛を完了する、サロンCOCOの「ハイパースキン脱毛」ならば、往来のフラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛と比較して安全に脱毛を完了できます。
これまでの医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛の仕組みとは、毛の黒い色を形づくっているメラニンに反射する光を照射することで熱を発生させ、毛根にダメージを蓄積させて脱毛するものでした。
脱毛する際に発生する熱の温度はおおよそ70度から80度と、とても高い温度であるため、レーザーによるやけどやそのほかさまざまなお肌のトラブルが発生するケースが少なくありません。
一方で、発毛予防理論にもとづいて開発された「ハイパースキン脱毛」ならば、体温とほとんど変わらない、わずか38度の特殊な光を照射して発毛を抑えるため、お肌にトラブルが発生するリスクが少なく済みます。
安全に脱毛を完了したい方は、ぜひとも、サロンCOCOの「ハイパースキン脱毛」で脱毛してみてください。