西中島南方 美容室

西中島南方の当美容室でカラーのご相談承ります

セルフカラー用の市販のカラー剤も売られていますが、どうしても色のムラができてしまいます。
また、市販のカラーの場合、どのような髪質の方にも染まるように、強めの薬剤成分になっていて髪にダメージを与えてしまうケースが散見されます。
よほど慣れている方でない限りは、サロンでカラーをした方がきれいに仕上がります。
ところで、カラーリングをする前の髪の色は、根元は暗く、毛先に向かって明るくなっている状態が多いのをご存知ですか。
サロンでは、髪の明るさや髪の痛み具合によって塗る薬剤を調整しています。
全体の髪の状況を見ながら、カラーリストがムラなく綺麗に染めるだけでなく、髪の痛みに合わせて薬を変えるので、ダメージを最小限に抑えられるのです。
カラーご希望の方、西中島南方のMOOL hair 西中島店までいらしてください。
カラーのご相談に乗らせていいただきます。

ヘアカラーなら当美容室のプロカラーリストにご相談

ヘアサロンのカラーは、次のような特徴があります。
・経験豊かなプロのカラーリストによる色ムラのない美しい仕上がり。
・カラー、ブリーチなど種類があり、薬剤も強めから弱めまで揃うため、セルフでやるよりも髪が傷みにくい。
・カラーリストがプロの視点で似合う色を提案してくれる。
・色が豊富で、配合も可能のため、希望のカラーに近くなる。
・カラー剤のクオリティの違いや、乳化という作業により、頭皮から薬を浮き上がらせるなどカラー後の色落ちがしにくい。
というところでしょうか。
セルフでやると、この反対の傾向になりがちです。
美容室でヘアカラーをお考えなら、MOOL hair 西中島店のプロのカラーリストにご相談ください。

ヘアサロンには自宅でできないカラー技術があります

ヘアカラーは、ご自身はもちろん、他の方から見たイメージが大きく変わります。
季節やご自身に似合うカラーを楽しみたいという方、髪色を明るくして相手に明るい印象を与えたい、自分らしいカラーにしたい、目立ってきた白髪を染めたいなど様々なご理由があります。
ご自身でカラーをされる方もいらっしゃいますが、ヘアサロンでカラーをするのをおすすめしているのは、サロンで使用するカラー剤は、明るくするカラー剤と比較的ダメージのない、色を入れるカラー剤の2種類に大きく分けられます。
それを美容師の手で必要な部分に塗り分けるので、最小限のダメージで済むのです。
また、希望に合ったカラーの選択と微調整、ムラのないカラーの塗布技術など、ヘアサロンならではのカラーテクニックがあります。