創業融資の成約率95%を達成しているノウハウを公開します!

「今回の融資はお引き受けすることができません」との金融機関からの返事が!!

自分の夢だった事業をはじめたい!創業計画書をまとめ、資金調達のために金融機関に融資も申し込んだ。あとは、融資がとおれば創業にむけて準備万端だ!

ところが・・・、「今回の融資はお引き受けすることができません」との金融機関からの返事が。どうしたらいいんだ、全ての計画がストップしてしまう!

創業を志す多くの方がこのような状況におちいり、準備段階で大きな壁にぶちあたっています。

なぜ、融資が通らなかったのか?そこには大きな原因が潜んでいます。

自己流の創業計画書を作って融資の申請で否認されてしまう方にありがちなのが、せっかく素晴らしいアイデアをもって事業を始めようとしているのに、それを整理し、具体的に言葉や数字で他人に理解してもらう術を知らないということです。しかも、その自己流の創業計画は、内容の詰め方が甘く、早期の廃業事例を生じさせる原因にもなっています。

やみくもに自分の思いを書き、根拠のない数字を並べたてることは「失敗を計画すること」に他なりません。このセミナーで、創業計画書の作成にあたり、どのような点を見つめ、どのようなことを掘り下げ、どのように数字を組立てれば、「成功を計画する」ことになるのかをお話しします!

こんな方におすすめの内容です

・事業をはじめるためのアイデアはあるが、具体的な計画の組立て方が分からない方

・創業計画書を自力で作ってみたけど、内容に不安がある方

・融資の申込をするにあたりどのような書類を揃えればいいか分からない方

・将来的に事業をはじめようと思っている。その準備のために知識を身につけたい方

江戸川区・江東区で創業予定の方応援企画!

このセミナーは、江戸川区・江東区で創業・起業予定の方限定で開催します!

なぜ、江戸川区・江東区限定なのか?一声で言えば当事務所の地元の人を応援したいから!です。もう少し、詳しく言うと、事業を軌道にのせるまでの間は創業者にとって初めて体験する仕事がたくさんあります。そんな中で、私たちは身近にいていつでも気軽に相談できる専門家でありたいからです。

融資の申し込みをすることはもちろんのこと、はじめての接客、はじめての営業、はじめての給与の支払い、はじめての年末調整、はじめての決算申告等々、そのほかにも初年度は、これまで経験のなかった仕事が数多くあります。

私たちの一番の願いは、創業して無事に事業を軌道にのせて成功していただく事です。創業融資はその入り口にすぎません。そこで、創業後も関わった方々が、なにか分からないこと、困ったことがあった場合、身近で気軽に相談に行ける、そんな存在でありたいと考えています。そのため、当事務所の地元である江戸川区と江東区の方に限定して当セミナーを開催しています。

創業を成功させるために必要なものは?

経営者としての資質、ビジネスモデルの斬新さ、成功するために必要なものは挙げれば切りがありません。けど、あえて最も大切なものを一つ挙げるとすれば、創業にかかわるあなたの周りの人、例えば、お金を貸してくれる金融機関、これからお客になってほしいと思っている見込み客、家族、友人、こういった人たちに自分の事業を理解してもらい、応援してもらうことです。この事業にどういう価値があるのか、この事業で人々にどんな喜びや楽しみを与えていきたいのか、そして、その価値の見返りとしてどれだけの売上が見込めるのか、そういったことを周りの人に理解してもらい、創業者であるあなたを応援したいと思ってもらうことです。

事業を理解してもらうためには、何が必要になってくるでしょうか。事業の内容を書面にした創業計画書がその役目を果たします。この創業計画書がどれだけわかりやすく、現実的に作られているかどうかで、創業融資の是非はもちろん、その後の事業展開が全く変わってきます。しかし、悲しいことにその一番大切な創業計画書の作成を他人任せにしてしまう方が数多くいます。確かに、専門家が代行して作った創業計画書は見栄えもよく内容自体もそれなりに理屈が通っており、創業融資を獲得するという目的だけを達成するなら専門家に丸投げすることもありかもしれません。しかし、創業計画書を作成する目的は、皆さんの頭の中にあるアイデアを明確にして、周りの協力者をつのり、かつ創業後の行動基準として活用することにあります。その過程の中に創業融資の獲得があります。このセミナーでは、創業者であるあなた自身が、自らの力で創業計画を作成し、アイデアを具体的に書面にしていく力を養い、創業後も多くの人々に共感され、協力してもらえるような経営者になるための必須知識を学んでいきます。

セミナーで具体的に学べることは?

・ 創業計画書の全体像

・ 創業動機を書くための自分に対するヒアリング

・ 融資の面談でどんなことが聞かれるのか

・ 自己資金の考え方(自己資金が少ない場合の対応法)

・ 数値計画の組み立て方

・ 創業後の経営管理体制の作り方

講 師 

渡邉 義道

関東経済産業局認定経営革新等支援機関
江戸川区出身、江東区在住
渡邉税務会計事務所 所長 税理士
株式会社 ルックフォワード  代表取締役
東京税理士会江戸川北支部 経理部幹事 租税教育講師
TKC全国会東東京会 共済制度等推進委員会委員長 
TKC全国会江戸川支部副支部長 

江戸川区・江東区の中小企業、特に飲食店をはじめとする店舗型ビジネスの創業サポートを数多くこなしている。創業資金の調達に手腕を発揮する一方で創業者が成功する上で最も大切なことは、成功した経営者と同様の習慣形成にあると考え、創業後は、会計を経営に活かす術の指導を実践し、担当した創業者の90%を2年以内に黒字化することに成功している
   

開催要項

日時 令和元年9月14日(土) 18:30 ~ 20:30

場所 〒136-0071 東京都江東区亀戸2丁目19−1 カメリアプラザ
   亀戸文化センター第2会議室

定員 10名

料金 3,000円 (事前振込制)
セミナー申込フォーム
必要事項をご入力いただき、内容を送信してください
お名前
メールアドレス