江東区 税理士

江東区エリアにも詳しい当事務所にお任せください

渡邉税務会計事務所は江戸川区にある事務所ですが、江東区からのご利用も多く、相続に関してのサポート、事業主様、法人様の会計サポートなどを行っています。
特に飲食店のサポートに力を入れており、経理会計の他にコンサルティングとしての役割も果たしています。
当会計事務所はご依頼主様の事業の業績を正確に把握できる体制づくりを行い、お客様ごとに最適な最新の会計システムの導入をサポートいたします。
その税理士は事業所やお店を訪問して相談を受けますので、顔の見える関係の中で法律を遵守した信頼性の高い経理を達成いたします。
そうすることで社会的にも信頼の高まる正確な決算が可能になり、事業展開を余裕を持って行うことができるようになります。

税理士に相談するメリットがあります

会計事務所に依頼することでどのようなメリットがあるのか、とお考えの事業主様もいらっしゃいます。
確定申告の時のみ会計事務所に依頼することもできますが、税理士と月次契約を結ぶことでさまざまなメリットを得ることができます。
会計の専門家から、法令に基づく的確なアドバイスを継続して受けることができるのが最大のメリットです。
課税所得金額や納税額の事前計算だけではなく、どのようにすれば節税になるのかという、特例の適用に関してのアドバイスもご提供しております。
また、月次契約をすることで年度の決算時だけではなく、いつでも財務数値のチェックを受けて頂けますので、今後の経営方針、事業展開などをじっくりと検討して頂ける判断材料にして頂けます。

融資のポイントもアドバイスいたします

渡邉税務会計事務所では、こうした既に開業している企業の、会計、経営のアドバイスをするだけではなく起業を目指す方のスタートのサポートもいたしております。
開業を目指す方はビジネスプランに自信があっても、資金繰りをどうしたらいいのか、会社設立の流れはどうかなど、不安や疑問をたくさんお持ちです。
そうした中で頼りになるのが税理士です。税理士は会計のプロとして、また経営コンサルタントとしてご依頼主様の起業をしっかりとサポートいたします。
特に資金調達に関しましては、銀行や政府系の金融機関に申請を出すまでが重要です。
一度申請が通らないと6ヶ月後まで再申請を待たなくてはなりませんので、スタートのプランがずれてしまいます。
こうした事態を避けるために、あらかじめしっかりと融資が受けられるように専門知識豊富な税理士がアドバイスいたします。