家族葬

家族葬(かぞくそう)とは家族・近親者だけでお葬式を行い、近親者以外の社交辞令的・儀礼的な弔問者の参列を遠慮したお葬式の事。
家族葬は小規模なお葬式であり、葬儀の様式や宗教形態を規定するものではない。
各宗教・宗派の宗教儀礼も行われる。無宗教で行われる事もあります。

メリット
・参列者の人数の把握がしやすく、予算変動が少なくて日程など自由に設定しやすい。
・小人数で行う事で落ち着いてゆっくり故人とのお別れができる。
・心のこもったお葬式を行いたいと考えている方にとって最適な葬儀形態です。

デメリット
・ご近所・知人などに極力知られないように行う為、ご自宅には帰らないケースがほとんどとなり、ご自宅にご安置されたい方にはご協力が必要おなります。
・ご安置場所によってはお通夜までご拝顔できない場合もあります。
・弔問客からお葬式のあと、苦言を呈されるなど不義理が生じる場合もある。
・後日ご自宅に弔問される方もおり、対応に追われる場合がある。

ウェルフェアの用語集