千葉の二世帯住宅は、、光熱費のかからない省エネ住宅をお勧めします。

私たちソーケンアービックは、千葉の木の家の全て注文住宅が省エネ住宅なればいいなあと考えております。特に二世帯住宅については、一世帯住宅の倍ほどの高熱費がかかります。そんな二世帯住宅だからこそ、屋根、壁共にダブル外断熱で、断熱樹脂サッシが標準仕様のソーケンアービックの省エネ住宅をお勧めします。断熱材の種類や施工方法も多種多様が有りますが、当社では、屋根・壁共に住宅用の断熱材で断熱性能が最も高いと言われているフェノールフォームを2重に設置したW外断熱と、オール樹脂の断熱サッシを標準の仕様で木の家を提供いたします。
また、断熱材では、外気の影響を少なく出来ても、冷暖房などの室温の調整は出来ません。電気代や灯油代のかかる冷暖房機をなるべく使わず、自然の中にある0円で使える太陽の熱エネルギーや地熱を利用した『自然エネルギー利用冷暖房システム』を開発し特許を取得しました。
ソーケンアービックが考える二世帯住宅のは、省エネ性能は、もちろんのこと、部屋の温度差による脳梗塞などの、ヒートショックよる事故を減らし、同時に天井裏や床下、壁の中で起る結露や、カビやダニの発生も軽減することが出来て、小さなお子様からお年寄りまで、健康で安心して暮らすことが出来る住まいだと考えます。
また、特許を取得した、屋根や壁に当たる太陽光から熱を集めて部屋に取り込む暖房システムや、年間を通して17℃前後と安定した温度の地下の空気を室内に取り入れた、冷暖房システムを使い、1年を通してエアコン1台で余裕で暮らすことの出来る、省エネ住宅を実現しました。
image1
image2
image3

千葉周辺の皆様に、自然素材を使用した二世帯住宅を注文住宅専門にお届けします。

二世帯住宅でも、親御様世帯と、子世帯でも住宅に関する考え方や、生活の仕方は、違うものです。建売住宅や分譲住宅では、実現が出来ない、住む方の生活に合った住まい造りを提案いたします。
生涯生活する住まいは、建築業者が作り手の考えだけで造られたものではなく、生活する住み手に合わせたもので無いといけないと私たちソーケンアービックは考えます。
二世帯それぞれが、暮らしを家に合わせるのではなく、暮らし方に合った注文住宅を建てるのが正しい住まい造りと考えます。
千葉の我孫子市に本社を置くソーケンアービックでは、建売住宅や分譲住宅による建物の提供は一切やめて、二世帯住宅で、生活するそれぞれのご家族の方と一緒に、各家庭の生活にあった住まい造りが出来る注文住宅専門に自然素材の省エネ住宅を提供をしています。
注文住宅は、プランや間取りが自由なばかりではなく、住まいに使う無垢のフローリングや漆喰、珪藻土などの自然素材も自由に選ぶことが出来ます。当社にご依頼される多くの方は、省エネや健康について関心の高い方が多く、無垢のフローリングや、漆喰や珪藻土などの自然素材を多く使った小さなお子様からお年寄りまで安心な木の家を建てています。
自然素材は、それぞれ材料により、メリット、デメリットがあり、その特性をよく理解した上で、使う素材や場所を選定して行かなければなりません。
ソーケンアービックは、千葉県や茨城県で多くの自然素材の二世帯住宅を手がけており、毎日の研究と多くの経験から培った、知識と技術を最大限に使って、生活スタイルに合った、省エネで健康な二世帯住宅を提供いたします。
健康でより良い環境のいい家をご提案いたします

ソーケンアービックの二世帯住宅は、ZEHや、BELSなどの最先端の省エネ住宅にも対応しています。

ソーケンアービックで手がける二世帯住宅は、省エネに配慮した、ダブル外断熱や樹脂サッシ等の標準仕様もままで、千葉の我孫子、柏、印西、松戸や茨城の守谷やつくばみらい、龍ケ崎などで建設したの建物の全てにおいて「建築物省エネルギー性能表示制度(BLES)」で最高ランクの5つ星を獲得しています。
また、どの二世帯の建物も、BELSの誘導基準でも、一次消費エネルギー量の削減率が10%のところ、当社の建物は51%も削減を達成することができている省エネ住宅です。
CO2の削減のために、国が進めるZEH(ゼロエネルギーハウス)についても、千葉県の基準外皮性能を20%以上上回る高性能の一戸建ての木の家となっています。
外断熱やダブル断熱、断熱材、断熱施工方法などにこだわる事で、当社は子育て世代のお子様世帯から、親御様世帯まで、体にやさしく健康で、毎日の高熱費のかからない、省エネを考えた木の家を提案いたします。
ソーケンアービックの社員は、住宅の設計・施工に携わる者全員が、住宅省エネルギー技術者講習を終了したプロフェッショナルばかりで、自然素材や自然エネルギーの事に詳しい専門スタッフも多くいるので、安心して自然素材の二世帯住宅をお任せいただけます。
家族の健康やすらしていく環境を守るために、人と地球環境にやさしい省エネの二世帯住宅を一緒に造っていきましょう。
店舗名ソーケンアービック
住所 〒270-1119
千葉県我孫子市南新木3-2-4
TEL04-7187-0802
メールアドレスinfo@earthty.com
URLhttp://sohken-arbikke.com/
営業時間9:00~17:00
営業日水曜定休
最寄駅新木駅 徒歩4分
紹介文注文住宅を、千葉と茨城を中心に提供しています。 自然素材、ダブル外断熱、地熱や太陽の自然エネルギーを活用して建築する住宅はエコで平成25年度改正省エネ基準を大きく上回る性能です。漆喰や珪藻土などの自然素材でつくる健康住宅、木の家の注文住宅を自由設計で、千葉・我孫子・柏・松戸・印西と茨城県南部を中心に建築しています。「体験宿泊展示場」や、住宅情報「わかる館」は、家づくりに役立つ住宅情報が沢山あります。千葉や茨城で住宅を新築する方、自然素材、自然エネルギーハウスを体感してみては、いかがでしょうか。 住まいは、健康で安全に安心してくらせる事、快適な住宅である事・子供の成長や人の成長、高齢化社会にとって優しいこと、健康でより良い環境であることが望まれます。注文住宅を建てる場合、建て主も、珪藻土や漆喰、薩摩中霧島壁(シラス壁)などの塗り壁や無垢の木のメリットやデメリットや、外断熱工法や耐震工法、木造住宅の耐久性や自然エネルギーの活用などについて学習することが「いい家」に出会う近道です。